伽羅通信

鎌倉十三仏巡り
※写真は特別に許可をいただいて撮影しております。

天薫堂が草庵を結ぶ古都・鎌倉の十三仏霊場をご紹介します。十三仏を参拝すれば、亡き人の追善になります。その善行の功徳で、自分自身が死んだ後も十三王のきびしい審判から救済され、罪が消滅するといわれる十三仏信仰。四季折々の移ろいを楽しみながら、御朱印帳を手に歴史の息づく鎌倉の古刹をめぐりました。

鎌倉十三仏巡りバックナンバー(十三仏順)

一番札所 明王院

鎌倉武士が崇拝した「明王院」の不動明王を訪ねて

忿怒の仏さまの魅力を探りに、供養ではなく祈願のお寺で体験した真言密教の炎の儀式をご紹介します。

二番札所 浄妙寺

古都・鎌倉から始まった禅の茶を満喫

鎌倉五山の禅刹で、十三仏巡拝では第二番札所にあたる「浄妙寺」をご紹介します。

三番札所 本覚寺

権威に屈せず熱烈な布教を展開した日蓮ゆかりの寺

目の病に霊験あらたかな「日朝さま」の別称で親しまれている、文殊菩薩(宋帝王)を訪ねました。

四番札所 寿福寺

鎌倉十三仏詣で早春の寿福寺を訪ねる

梅のつぼみがほころびはじめた二月初旬。扇ガ谷の「寿福寺」を訪ねました。

五番札所 円応寺

忿怒の閻魔王におもわず息をのむ

冥界の裁判官・十王が勢ぞろいしている五番札所の「円応寺」を訪ねました。

六番札所 浄智寺

歴史を秘めた閑寂な「浄智寺」で坐禅を体験

文化財や自然環境、四季の花々で名高い鎌倉五山第四位の禅刹である、十三仏詣の六番札所「浄智寺」をご紹介いたします。

七番札所 海蔵寺

伝説と四季の花々に彩られる湧水の海蔵寺

四季折々に美しい花の寺として知られ、プロアマ問わず絶好の撮影ポイントとなっている「海蔵寺」を訪ねました。

八番札所 報国寺

竹寺の坐禅体験で自分を再発見

孟宗の竹林で知られ「竹の寺」と呼ばれている八番札所の「報国寺」を訪ねました。

九番札所 浄光明寺

古刹に息づくかけがえのない歴史遺産

現代に息づく歴史遺産との出会いについてご紹介します。

十番札所 来迎寺

時宗の古刹でやすらぐ 流浪の仏様をたずねて

閑静な住宅街にたたずむ「来迎寺」。鎌倉でいちばん美しいと讃えられる仏様との出会いをご紹介いたします。

十一番札所 覚園寺

鎌倉の奥座敷で古都の面影を色濃く残す古刹「覚園寺」

谷戸の奥で静かにたたずむ鎌倉屈指の古刹で出会った、歴史遺産とご住職方の素直に心温まるおもてなしをご紹介いたします。

十二番札所 極楽寺

小さな極楽寺が歴史に刻んだ偉大な足跡

忿怒の仏さまの魅力を探りに、供養ではなく祈願のお寺で体験した真言密教の炎の儀式をご紹介します。

十三番札所 成就院

すべての願いをかなえる虚空蔵菩薩

十三仏巡拝の最後をうけもつ、無限の智恵と慈悲を持つ虚空蔵菩薩(慈恩王)を訪ねました。

このページの先頭へ